ネット上には今や12億を超えるサイトが存在していますが、その中でも絶対に検索してはいけないワードを紹介していきます。

イルカの夢でさようなら


タイトルからはメルヘンチックなコンテンツが想像できるタイトルですが、このサイトをクリックすると、画面には高校生くらいの女の子の
画像が表示され
5005
「私を殺してから進んでね」
と喋りだすそうです。

このページには女の子以外にクリックできるものがないので、女の子の画像をクリックしようとすると、その女の子は、血を吹き出しさらにクリックすると首がちぎれ最後には肉塊となってしまうとのことです。

その後さらにクリックを続けると、今度は先ほどとは逆に女の子が再生され始め、元の笑顔が素敵な女の子に戻ります。

それから画面が切り替わり、複数のリンク現れますが、実際にそれらをクリックするまでは内容が全く予想できないようになっているそうです。
基本的にはどのリンクをクリックしても奇妙な画像が表示されるだけとのことですが、その内の一つのリンクだけは

「さようなら」

という意味なのか、手を振っているような画像が表示されるとのことです。

結局このサイトの意図も全くわかっていないのですが、こちらサイトを利用したことのあるユーザーからは、「なんか虚しくなる」「切なくなる」などといった声が上がっており、検索してはいけないサイトとしてたびたび挙げられています。